2010/12/24

2010年もありがとうございました






神社にお散歩。風で葉っぱが落ちてきて


水面に浮いて


水の中ではコイが泳いでました。




お茶を飲んで一休みしたら、レシートに「2010」!

みなさま、今年もお世話になりました。「2011」も

どうぞよろしくお願いいたします。よいお年を。  







2010/12/19

八百コーヒー店で森貴義「まるでガラクトーイ」展






12/8(水)〜12/30(木)、11時〜19時千石駅・A1出口すぐ右隣の八百コーヒー店で、
九州の作家・森貴義さんの「まるでガラクトーイ」展が開催されます。         

私が新聞紙などを素材に作品をつくるように、森さんは、ふつうなら「何にも使えないや」
って、見捨てられてしまいそうな木っ端・木の切れ端を使って、楽しい作品を作ります。 

動物や、人、謎の動物。とっても楽しいです。ガラク「トーイ」とあるように、「作品」
だけれど色々動かしてあそべます。大好きな作家の一人なので、是非ご覧頂きたいです。

会期延長になったCORBでの辻恵子展とは、12/8、12/9が会期が重なっていますので、
是非おでかけください。800コーヒー店のロールケーキも美味しいですよ。      


なおコルブでの辻恵子展が終了後、次の展示は京都のミシシッピさんのドローイング展。
会期は12/11(土)〜26(日)です。こちらもどうぞお楽しみに!          










同展示で私が手に入れた作品のひとつ。
格好良い、ヒーローのようないでたち 
なのに、足元は…スリッパ!?家に持ち
帰ってから気づいて、思わず笑って  
しまいました。首にも仕掛けがあって、
垂直に普通に首のパーツを入れてもよし
胸元の穴に首のパーツを挿し込めば、 
頭頂部に細工された猫のような顔(の 
ような、帽子?)が見られて、楽しい。
そんな発見があちこちにみられます。 
じっくり探してみてください。    







ロールケーキやコーヒーがこれまた美味しいんです。




また、八百コーヒー店では、辻恵子の初めての絵本で、
現在は手に入りづらい、「かげはどこ」(木坂涼・文、
辻恵子・絵:貼り絵/福音館書店の月刊絵本
「ちいさなかがくのとも」2003年7月号)が
閲覧可能です。                        



お取り扱いいただいています。絵本は、厨房の
近くにあります。見つけられなかったら店主に
おたずねください!




2010/12/18

12/18 & 19 檸檬の実xお鶴堂「檸檬と絵本」に辻恵子絵本も











千駄木駅近く、団子坂のおにぎりやさんの角を入った所に
オープンしたばかりのお店、「檸檬の実」の2Fで   
12/18(土)、12/19(日)の午前10時〜午後7時、  
「BOOK STORE お鶴堂」「檸檬と絵本」という企画; 


辻恵子の絵本まるをつくる」(初の水彩画の絵本)と、
切り絵の絵本かくれたかたち 1 2 3」が並びます。  

   

フェイスブックページのアルバムはこちら
企画者のブログはこちらです。 

檸檬の実は、私のお友達のイダマイコちゃんのお店。
1Fでは、お野菜のマリネや、キッシュなどのお惣菜、
焼き菓子もお求め頂けます。とてもよい塩梅で、  
美味しいんです。ぜひお試しください。      


小玉葱とじゃが芋とバジルのキッシュ&チョコバナナ




2010/12/15

「かわいい切り紙レッスン」英語版







Creative Paper Cutting: Basic Techniques and Fresh Designs for Stencils, Mobiles, Cards, and More (Make Good: Crafts + Life)



主婦の友社から2007年に出版された「かわいい切り紙レッスン」の英語版
Creative Paper Cutting」が2010年11月に出版されました。



*辻恵子の作品は、P72〜77に掲載。



★韓国語版、中国語(台湾)版も出版されています→ こちら

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

オリジナルの日本語版はこちら

かわいい切り紙レッスン (セレクトBOOKS)

2010/12/11

「小説 野性時代」86号 *石田衣良連載の扉絵を制作




小説 野性時代 第86号  KADOKAWA文芸MOOK  62331‐88 (KADOKAWA文芸MOOK 88)

角川書店のムック「小説 野性時代86号は12月11日(土)発売です。
石田衣良さんの連載「GROWING UP WITH A BABY」の扉絵辻恵子
担当しております。86号はリニューアル特大号で付録の読切文庫つき。
      ↓



※次号87号は、連載お休みです     






2010/12/09

CORBにて「辻恵子個展」11/5〜12/9 *会期延長







 

 ひさしぶりに「絵本の原画」ではない展示です。展示するのは、新作の切り絵中心に約20点出品。






辻恵子 個展
  • 会期/2010年11月5日(金)〜11月30日(火) *水、木休12/9()まで会期延長!
  • 時間/12:00〜20:00 *最終日も同じ
  • 会場/CORB(コルブ)
  • 電話/03-5684-2870
  • 住所/〒112-0002 東京都文京区小石川2-3-24
  • 交通/丸の内線、南北線 後楽園駅 および 三田線大江戸線 春日駅より、それぞれ徒歩3〜5分
  • オープニングイベント/11月7日(日)8PMスタート 高橋ピエール(アコースティックギター)→ レポートはこちら



                  わたしたちの世界には

                  いろんなものたちが住む

                  あっ、一枚の紙の中から、現れた

                  わたしは通り過ぎる場所(ところ)で

                  辻恵子さんは はさみを使って、生み出す。

                              佐竹 環(CORB)










CORB(コルブ)の外観





  


Tsuji Keiko solo exhibiiton
  • Schedule / Nov 5 Fri - Nov 30 Tue ,Dec 9 Thu  2010 
  • Opening hours / 12:00 - 20:00 
  • Venue / CORB 
  • Phone / 03 - 5684 - 2870
  • Address /  2 - 3 - 24 Koishikawa Bunkyo-ku Tokyo 112-0002
  • Access / 5 min walk from Korakuen Station (Marunouchi Line, Namboku Line) or Kasuga Sta (Mita Line, Oedo Line)
  • Opening event / Nov 7 Sun.  Takahashi Pierre (gt.) * Starts at 8PM. 1500yen Advance, 1700yen At door.

                  In our world,

                  various creatures dwell.

                  Ah, one came out from a piece of paper.

                  Ms Tsuji Keiko creates it with her scissors

                  at a place / scene I pass by.

                                Satake Tamaki (CORB)







もみじ市などで配った先行チラシ(デザイン=辻恵子)



会期中の特別メニューのこと






もみじ市で初お目見えした、CORBと辻恵子のコラボ(辻恵子は「ハサミ」で切り絵を製作、
作品は極「小」)「はさみパン」と、「コスコーン」(小さなスコーン)も個展会期中、販売致しました。



案を出し合っていたとき、  
こんなのも作ってくれました。


*11/28、J-Waveのラジオ番組「タイム・フォー・ブランチ(タレントの「はな」さんがMC)で、
CORBが紹介されました。ウェブサイトでは、はなさんがハサミパンを持っている写真や会場の
写真も紹介されました。


店主のこと


店主の佐竹 環(たまき)さん。パン屋さんというより職人です。
左の写真は、J.S.サージェントのMadame Xを思い出す写真。



平たい生地にリンゴがゴロッと乗った林檎タルトや、葉っぱが生えてる
ケーキなど、個性派、穀物の味がしっかり味わえる美味でした。   







個展にいらしてくれたユタカ[a.k.a.punch]さんがブログに
写真を載せてくれました→ こちら






レバノン人の友人たちと。ねるやま研究所の、ねるやまさんがくださった
柿を手に、にっこり。柿はレバノンでもKAKIというらしいです。   





個展は終了いたしました!沢山のおでかけ、誠に
有難う御座いました。*写真は、レバノン人の友人が
「恵子さん、ちょこっとだけど…」と渡してくれた、
(日本人には)大きくみえる花束と私です。    
微笑ましい思い出。撮影・佐竹環(CORB)   







LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...