2014/07/29

WS後のクールダウンにミッドタウン・2人展「Cut!」案内状が完成!







BunBu学院でのワークショップ一日目が終わり、一息、昼ごはん。見上げると
トムとジェリーを放映中。映像だけで伝わってくるおかしみ、さすがだなあ
改めて思う。…っていうか、どっちがトムでどっちがジェリーだったっけ??




ワークショップという、日常的でない時間の後、頭のクールダウンと、"出力"の
あとの"入力"のため?六本木の東京ミッドタウンに立ち寄る。玉子のような形の
パブリック・アートから女の子が生まれてましたよ。            




たしか、そんなシーンはなかったのだけれど、学生時代に芸術学の
授業で観た天使のたまご」を連想する。耽美で、はっとする  
世界観だった。あとでじっくりみてみよう、上の動画。     




ミッドタウンの中には、東北の三大祭りのあれこれが展示されていました。
ねぶだも、ミニチュアサイズだけれど、迫力がすごい。孔雀の羽を頭に  
飾っているなんて、かぶき者ですなあ。                



サメになんか、負けないわ!という強さのある顔立ちの因幡の白兎にも見とれる。






映画の宣伝のためか、ミッドタウンの庭にはゴジラが居ました。
腰まで穴に、はまってしまったのかしら?助けられないわ。  



映画といえば、六本木駅で広告をみたドラえもんの新作は観たいかも。
「8.8」のポスターも洒落てる。                   






二人展「Cut!」の案内状が届いていました。ワークショップが一段落したら
宛名をかくぞー。普段あまり展示をしない神奈川と、神奈川よりは開催して 
いるけど、それほど多くはない大阪での展覧会。だから、いつもはご案内を 
出していない あの人、この人の顔が頭に浮かんでいます。        



8.22〜9.2 カロカロハウス(神奈川)
9.30〜10.11 ondo(大阪)    




0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...