2015/07/17

アムステルダムでの展覧会にM.Jaquetさんの所蔵品の辻作品・出品












昨年フランスでの展覧会でご一緒したMaartje Jaquetマールチェ・ジャケット)さん
ご自身の作品と彼女が所蔵する作品が、5/18〜7/17にオランダ・アムステルダムの   
Arti et Amicitiaeで展示され、その中に私の作品も含まれるそうです。会期は約2ヶ月と
長いので、オランダにお住まいの方、会期中に旅行でいらっしゃる方、ぜひお立ち寄り
ください。上の写真は、私の作品のポーズの真似をするマールチェさん。この作品を 
含む、3点が展示されています!  【会期終了しました】            


***********************************

(The Artist and her collection; Maartje Jaquet)

日時 2015年5月18日〜7月17日 *火〜金の10AM〜5PMに一般公開
                *少し早めに会期終了したようです

会場 Arti et Amicitiae

住所 Rokin 112, 1012 LB, Amsterdam → 地図はこちら

★マールチェさんのウェブサイトでの情報はこちら(英語)
★会場のウェブサイトでの情報はこちら(オランダ語)


***********************************


下記のアーティスト(私ふくむ)の作品が見られるそうです。

フランスでの展示「PAPIER - 紙」でご一緒したオランダ人の
アーティスト(マールチェさんとの映像作品を共作した)、 
Judithさんや、旦那様さまのロヒールさんのお名前も:   

Anna Antonova, Chris Baker, Alison Bass, Marian Bijlenga, Jaap Blonk, 

Turi Braaksma – van Heerikhuizen, Susanne Breuss, Maarten Brinkman, 
Anja Brunt, Patricia van de Camp, Carlomaria, Colombel, Cathy Cullis, 
Eddie D., Rins Dekker, Moritz Ebinger, Cozue Endoh, Fitacola, 
Melle Hammer, Kirsten Haugaard, Femke van Heerikhuizen, Roza Horowitz, 
Jos Houweling, Gertie Jaquet, Maartje Jaquet, Jelle Kampen, Josephine, Kinska, 
Rinaldo Klas, Peter Klashorst, Jean Bernard Koeman, Dana Komjaty, 
Judith Koning, Nicholas Laughlin, Yara van Loghem, Miriskum, Najim Molenaar,
Regula Maria Müller, Frenk der Nederlanden, Tomio Nitto, Ann O’Neal Garçia, 
powerpaola, Angelica Paez, Goran Patljech, Anita Philipsen, Maarten Ploeg, 
Oscar van der Ploeg, Rogier van der Ploeg, Marcel Prins, Sabine Remy, 
Chrystl Rijkeboer, Brigitta Ruven, Lucy Sarneel, Shelley Savor, Herman Schouwenburg, 
Calvin Seibert, James Otto Seibold, Ines Seidel, Noel Sies, Myriam Simons,Martijn Smit, 
Sandra Soss, Straatjutter (Krista Peters), Vivienne Strauss, Su Tomesen, 
Giotta Tajiri, Ryu Tajiri, Keiko Tsuji, Moniek van de Vall, Jim van der Woude, Yano, Marieke Zeeman.

***********************************************


5/18追記:マールチェさんが、さっそく初日の写真を送ってくださいました







左下の水色の「F」が、辻恵子作品。これは、フランスでの展覧会

PAPIER - 紙」でマールチェさんとご一緒したときに、作品を交換
したものです。*交換した・私の手元にある作品は、この記事の
下の方で紹介しています。                 




左上は、私の年賀状(!:笑)、右下はPAPIER - 紙
マールチェさんと映像作品を共作した、ユーディットさんの
作品です。私も同じ、猫の鼻の頭がクローズアップになった
彼女の作品(紙の箱の中に…)を持っています。     







交換こした作品、年賀状、そしてもうひとつは…写真、右側の下から二番目。



                        ↓





この写真だと、右上。


じゃーん、下から見て下さいね。これは、アムステルダム滞在中にお世話になった
(マールチェさんのアトリエに泊めていただいていたのです)お礼に、置き土産に
したトマトスープのパッケージを切った、ポップアップの切り絵です。     
↓         




私にとってはオランダで作品が展示されるのは初めてのこと。(除く・個人蔵)。
スープの箱の作品がとくに人気だったわよ、とのことでした。        







 

ちなみに、「F」の写真(私の作品)と交換した、マールチェさんの作品はこちら。



アムステルダム滞在中に泊めて頂いていた、彼女のアトリエで、フランスでの
展覧会に出す作品を選んでいるときに、「私はこれがすきだなー」(これは 
出品すべきだと思うよ?)と言ったら、じゃあ、これとあなた(辻恵子)の 
作品(フランスに送ってあるもの、彼女はまだ見ていない)から選んで交換こ
しましょうよ!…と、なったのです。色々なアーティストと親交のある彼女の
アトリエには、沢山のすてきな作品がありました。会場で是非ご覧ください。








0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...