2015/09/20

個展準備日記:冊子が完成、"小さな街"の絵葉書、10/12は旅ベーグル






今日は、個展のときに刊行する冊子が出来上がってきました。 
自主企画本・HASAMI BOOKSも、4巻目となりました。ご協力
頂いた皆様に送る準備をして、会場置く時のために袋にいれて、
発売日(個展初日)を待つばかり。             



一昨日、作品記録を気にせずに作りまくった作品を、昨日だけではスキャンしきれず。
その続きを進める。この写真の作品は、実はいままで展覧会では見せたことがない 
シリーズ。題字制作のときなど、切り文字を作るときに出る切れ端で、抽象画作品を
作りたくなるのです。下の写真のような作品です。*これは差し上げてしまったので
展示しません。     ↓                         






それから、数年前に仙台でのミニ展覧会を企画してくださった
小さな街のロゴマークを切り絵した絵葉書が、個展会場でも 
お求め頂けることになりそうです。今日、思い立って連絡を 
してみたところ。届くのが楽しみ。            






作品のスキャニング作業、作品リスト制作を途中で切り上げて、谷中の
旅ベーグルへ。個展の会期おわりの三日間は会場内のカフェで「あゆみ
食堂」(大塩あゆ美さんのお料理)をお楽しみ頂けるのですが、昨日、
その打ち合わせをしていて、旅ベーグルにもご協力頂けるかな?という
ハナシに。詳細は近日。あゆみ食堂は、【10/10、11、12】、ベーグル
が出るのは最終日の10/12の予定です。              

*





軽い打ち合わせを終え、旅ベーグルから大通りに出ると、通りの向こうに
おじいさんの影、が窓からこちらを見ているかのようなふうに、存在感を
放っていました。思わずパチリ。右に行こうか、左に行こうかと、迷って
いたら、近くでお祭りの御囃子が聞こえて、すいよせられる。生演奏だ。



竹久夢二の描く女性のようだ。どピンクの浴衣をみたあとの、この清涼感。
これよ、これ、これ。粋ですなあ。



わっしょい、わっしょい。今年は大祭だそうで。
お神輿の上の鳳凰?も誇らしげです。     





個展の案内状の宛名書きは大方おわったので、もし足りなくなっていたら、と
お預かり頂いているカフェ・ノマドにも寄ってみる。(あ、旅ベーグルにも、
案内状沢山お預かり頂きました!ので、是非)。あ、まだ大丈夫そう。   



辻恵子 第40回個展「A Heaven in A Wild Flower
10月3日(土)~10月12日(月・祝)*10/5(月)6(火)休み
会場/ギャラリーみずのそら(東京・西荻窪)









ケーキでエーキは養えるのか、の実験。もぐもぐ。英語圏の人が発音する
ケーキ(ケイク)と、ケイコ(私の名前:ケイク・O)も音似てる。と、
どうでもいいことを考える時間だって大切なんです。多分。      
イチゴの赤、キウイの緑、案内状の色に似てるなー。         
さ、制作・準備のつづきが待っている。帰ろ!            














0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...