2016/03/31

一連の制作完了、「とと」ポスター @ ノマド・ほか








一連の制作、最後の一枚を仕上げました。モチーフはジュゴン。
よく似てるマナティーとは、どう違うの?と調べ物。住んでいる
ところと、尻尾の形(マナティーは丸い、ジュゴンはイルカ的)
そして、口の位置(ジュゴンは下についている)がポイントの 
ようでした。検索すると、ゾウと共通の祖先を持つそうだ。  
なるほど、ゾウっぽい。昨年の秋から始まったプロジェクト、 
実際に本番の制作を始めたのは年始。長かった。まだ、これから
映像チームが私の絵を動かしてくださって、それで本当のゴール
だけれど、ひゃっほー、やったー!マラソン完走!という感じ。





図書館にジュゴンの資料を返して、散歩へ。 
先日、「とと姉ちゃん」のポスターをお預かり
頂いたカフェノマドに向かう。東京は本日、桜
が満開となったそうです。         







「とと姉ちゃん」ドラマガイドには、わかりやすく案内を
書いてくださっていました。ありがとうございます! 




左の写真のように、オープニング映像の監督の
小川純子さんと、絵を制作した私の対談が  
ドラマガイドには載っています。純子さんとは
沢山の絵を制作している期間の半ばに、ここで
打合せをしたり、同ドラマの主題歌の宇多田 
ヒカルさんのスタッフと「初めまして」をした
場所でもあります。展示活動開始したばかりの
頃に、個展した店。是非お出かけくださいね。
       



宇多田さんは2010年から活動を休止していて、 
今回の「とと姉ちゃん」の主題歌(題名はもう 
発表されています、「花束を君に」)が、活動 
再開第一弾となります。(主題歌を宇多田さんに
お願いした、番組統括・落合将さんの言葉は、 
こちらご覧いただけます。         







話をもどすと:カフェノマドでは、大きなポスターを
貼って頂いております。記念に鏡の前で自撮りなど 
いかがでしょう?…なんて。           




「とと姉ちゃん」ポスター前の自撮り・実例。笑。
ここに前に伺ったときに作ったコレは、
           ↓



高畑充希さんの指さす先に貼って
下さっていました。





そして、千代田線に乗って、根津の隣の駅・湯島へ。
輸入雑貨店nico()と、先述の根津ノマドの近くの
画廊りんごやには、葉書を拡大コピーした張り紙を 
託しました。リュックサックの中に入れていたので、
ちょっとクシャっとなっちゃってごめんなさい。  
レトロっぽさが増した、ってことに…なるといいな。





私も数年前にミニ個展を開催した、輸入雑貨店nicoの店内、
階段下にある小さな展示スペースでは、絵描きの友人の  
宇都亜紗子さんの「テストピース展」を開催中です。私が 
さっきまで居た(千代田線の隣駅)根津のタナカホンヤでは
「壁画展Ⅲ」開催中だった、チェック不足でした、残念。  
宇都さんの絵を手に入れるのは二枚目でしたが、店主に  
「会期後にお渡し?」と訊ねると、「自分で壁から剥がして 
頂いていいですよ」とのこと。自由さが愉快でした。  




0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...