2016/09/20

佐渡「ハロー!ブックス2016」でのワークショップ & 貼り絵キット









9月、佐渡ヶ島でのイベント「ハロー!ブックス」で、
ワークショップを開催予定です。私家版の出版物
「貼り絵の作りかた」のように、紙を切って貼って
貼り絵を作るキットの、佐渡バージョンを新しく
作り、それを使い参加者に作って頂きました。 

★キットづくりのようすなど関連記事は:    

tsujikeiko.blogspot.jp/search/label/sadows






9月、佐渡でのイベント「ハロー!ブックス」に合わせて
新しく製作した貼り絵キットは、基本的に6月の個展
際に刊行した「貼り絵の作りかた」と同じで、色の  
ついた紙の裏側の切り取り線を切るとパーツが出来る 
構造なのですが、たらい舟の漕ぎ手の白いエプロンと 
黄色い帯、少女が持つ緑色の本は、切り取ると一度で 
二色の色が入ったパーツができるように工夫しました。




"目や口は、作った本人が入れる"というのは、「貼り絵の作りかた」と 
同じにしました。目を入れるというのはタマシイを入れるようなもので
目をいれると同じ原型で作っても人によって表情が、ずいぶん違って 
面白いんです。「その人の」絵に近づくような気がします。     






上の写真は、佐渡でのワークショップに御参加いただいた
皆さんの作です。ちょっとの違いで、三者三様!







ピンぼけしてしまいましたが、右の方のように台紙に貼ったり
左の方のように台紙なしで飾るのも、どちらも素敵です。  




こんな風に出来上がります。




旅先から絵葉書を出したくなるかなあ、と、ワークショップに
御参加の皆さんには、絵葉書とセットにしたパッケージに  
しました。ワークショップには参加できないけれど、作って 
みたい!という方には、下の、葉書なしのセットを販売。  
完成図の部分は、ステッカーになっています。貼り絵キットと
シールのデザインは、渡邊朋子さんにお願いしました。   

「ハローブックス」後に、9/23現在、東京・駒込の仄仄
東京・経堂の芝生お取り扱い頂いています。
作ってみてくださいね。 






0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...