2017/01/08

緑を選ぶ >> NYG展・初日 >> 新大河ドラマを観る




後日記:この日はあれこれ(「&」冬号のこと、
ことなど)ブログ更新やホームページ更新をして
から、某合同展に出品する作品の仕上げ作業を。
緑を選ぶ。似たような色でも、どれが合うかは、
合わせてみないとわからない不思議。この色は、
多分、絵本「かげはどこ」の時に塗った緑かな?
もう一つ、台紙にした赤い紙は、「花束を君に
の時の人魚の赤(の試作の一つ)だ。この制作は
最初に題材となる言葉があるので、まず、読んで
感じたままを鉛筆で描いてみて、どれを絵の中に
残すか(全部描いたらやりすぎだ)と、しばらく
 頭の中でフワフワさせておいて、今まで考えてた
ことは一旦脇に置いて、わーっと手を動かし、 
しばらく置いて、どの背景が合うか?という仕上げ
(台紙に貼る作業)をして運営者に送りました。




そのあと、西荻窪のギャラリーみずのそらでの 
「New Year Greetings展」の初日へ、出かけました。
入り口の傘の数からも分かる通り、盛況でした。
お出かけ、ありがとうございます。      
★→ 会場の様子はこちらに載せました




とんぼ返りで帰宅して、テレビをつけると
この日から新しい大河ドラマ「おんな城主
直虎」の第一回が放送されていました。 

「とと姉ちゃん」のオープニングに私の絵を
抜擢してくださった演出家さんも関わると
聞き(初回の演出は違う方でしたが)、 
注目して拝見しました。        

自分で朝ドラの映像の絵を手がけて以降、
テレビCMを作っていたは大変な仕事  
だったんだなあ、と実感できて改めて感謝
をしたり、絵を動かした映像を見るたびに
「やー、これ大変だったろうな!(アニメー
ターさんが)」という気持ちが先に立って
まっていましたが(笑)、久々に純粋に
「すてき!」と思えました。矢と、椿の花が
向かい合って飛ぶシーンなど。     

本編は、事前に「歴史秘話ヒストリア」で、
直虎の人生をおさらいしてしまった(観て 
しまった?)ので、「ああ、これからあんな
こと、こんなことが…(がんばれー)」と、
ハラハラ。おとわ(子役の新井美羽さん)、
うまいなぁ。いいなづけを「私の旦那様は 
出来損ないじゃないっ」というような言葉で
叱咤激励するとこ、ちょっとホロリ。あとで
調べてみたら、その子のマネジメントをして
いる事務所=「とと姉ちゃん」の、初代・ 
三女役のリンコさんのとこだ!と判明。  
リンコちゃん、可愛かったなあ〜と回想。 


0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...