2013/08/23

「omoto」で「oraho」






福島県・いわき市の omotoの「身の回り展と包丁研ぎ店」が、東京・神楽坂の  
 jokogumo(よこぐも、2店舗あり、坂の上のほうの「うえぐも」)で日曜日まで 
開催中です!私がロゴや絵を担当している福島県・会津地方でのブックイベント 
Book! Book! AIZU」の発起人・山本晶子さんが刊行した小冊子「oraho」もあり、
サンプルに「omoto」のシールが。「omoto」と「oraho」。きょうだいのよう。
好評のようで、私が訪れた金曜日の夕方で最後の一冊になっていました。    




夏休みで関東に来てる食堂つきとおひさまBook! Book! AIZUの喜多方会場)五十嵐
夫妻とも再会。相変わらず、いい笑顔!…胸につけているのは、はとさん作の
目立つので、会う人、会う人に「それは何?」と訊かれ、その度に「これはね、会津木綿で
できていてね」、と答えるのだそう。加奈子さん、ばっちり会津の広報、しています。   










Google+










 


0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...