2019/11/30

【自己紹介・おしらせ】




切り絵作家・イラストレーターの辻恵子のブログです。主に仕事のお知らせ、

時々日々の雑記や写真などを更新しています。

印刷物などに元々ある色を活かしてハサミで人物像などを切り出す独自の

切り絵作品、パーツごとに切って貼り合わせて作る貼り絵作品、題字や
ロゴなど文字の仕事も多数。

絵本は「かげはどこ」が現在でも入ります。(絶版になっているものは4冊

うち、「しょくぶつえんのまいご」は台湾で、「まるをつくる」と「かげは
どこ」は韓国語版として刊行されています)。

朝ドラ「とと姉ちゃん」OP、その主題歌でもある宇多田ヒカルさんの

花束を君に」のMVの絵も手がけました。

HPは http://tsujikeiko.com 。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


NEW!


★9/25発売の「緋色のマドンナ」装幀画と題字を制作



緋色のマドンナ: 陶芸家・神山清子物語



★2020年のカレンダー販売中です。詳細はこちら。






次回個展は2020年5月に、東京・西荻窪のHATOBA(SUTOA2F)で開催予定です。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







  

◎ 銀座の手ぬぐい ◎ 辻恵子作品集「貼リ切ル」発売中





【作品集・絵本ほか → ((通販可能なものはこちら))
 ◎ 佐渡グッズ(絵葉書、貼り絵キットほか) ◎ SHARED TOKYOの「TOKYOまちあわせ」シリーズ・銀座の手ぬぐい
  HASAMI BOOKS - 1K for KIRIE」*自主制作の本。以下、HB ◎ HB- 2日めくりの日々
 ◎ HB - 3Cut! ◎ HB - 4「A Heaven in A Wild Flower ◎ HB - 5 「貼り絵の作りかた
 ◎ 豆本「ぞうさんぽ」 ◎ 切り絵の絵本かくれた かたち 1 2 3 ◎ 切り絵の絵本マークのなかにかくれたかたち
 ◎ 水彩画の絵本まるをつくる ◎ 切り絵と貼り絵の絵本しょくぶつえんのまいご

【掲載誌など】
 ◎ 積水ハウスのFacebookで公開・webコマーシャルの絵を制作「Slow Living Story」
   ◎ 福音館書店「かがくのとものもと」に掲載
 ◎ ピエインターナショナル「外国人にアピールするデザインのアイデア」に銀座手ぬぐい掲載
 ◎ 玄光社のイラストレーター年鑑「イラストレーションファイル2019」掲載
 ◎ 朝日新聞(首都圏版)「私の描くグッとムービー」  ◎  月一回くらいの頻度で配信:メルマガ
 ◎ 国際紙パルプ商事の広報誌「TSUNAGU」Vol.29の巻頭特集



【とと姉ちゃん関連】
 ◎ NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」冒頭映像の絵を制作 ◎  DVD・ブルーレイBOXのパッケージなどにも辻の貼り絵が登場
 ◎ 宇多田ヒカルさんが歌う主題歌「花束を君に」のミュージック・ビデオのアートワークを制作



そのほかの主な仕事は【こちら】、展覧会履歴は【こちら










Google+

次回・辻恵子展は2020年5月にHATOBAにて







辻恵子の個展は2020年5月に、東京・西荻窪の
ストアの2階のHATOBAで開催予定です。
詳細は後ほど。




HATOBA:〒167-0042 東京都杉並区西荻北5-7-19-2F(SUTOA内)




2020年の切り文字カレンダー









2020年のカレンダーを準備中です。辻恵子自身がデザイン、


切り文字だけで制作した、シンプルな構成です。
2019年9月末から、下記のお店で取り扱い:


東京は豊島区・駒込の仄仄(hono bono)新宿区・神楽坂のjokogumo(よこぐも)
世田谷区・経堂の芝生 *10/26-11/4(水木定休)にはカレンダー展開催
福島・三春のin-kyo(いんきょ)にて。

発売開始はそれぞれの取り扱い場所にお任せしています。また、少量づつの
納品なので、お早めに!&在庫状況は、なるべくこちらでも最新の
情報をおしらせしますが、各店にお問い合わせください。


2019/11/13

西荻・鳥待ち暦〜HATOBAへ







11/13:東京・西荻窪のFALLでのユカワアツコさんの個展
「鳥待ち暦」の初日にお邪魔する。ユカワさんの絵画作品を
初めて一つ手に入れる。届くのが楽しみ、わくわく。  



せっかく西荻窪に来たので、 STORE(ストア)あらため
SUTOA(ストア)に店名・ブランド名を変えたばかりの
11/2からSUTOA?こちらにも足を伸ばす。メッセージで
やりとりしていた、来年の展覧会の話もしたくて。   



SUTOAは服飾のお店で、二階がHATOBA、
喫茶もできる空間です。2020年5月の後半に
開催予定、詳細はまたお知らせします。  

関連ブログ記事はここに更新する予定:                    



オーナー夫妻と話しをしながら、この窓を見ていて、後日、
HATOBAの近くのギャラリーみずのそらでの個展(の記事は
こちら)の時に使いかけて残っていたカッティングシート 
(窓などに貼り付けられるシート)で、ハサミを作ってみて、
会期中、窓に貼ろうかな?などと構想していました。来年の
5月なんて、すごく先のようでいて、あっという間に来ちゃい
そうだものね、思いついた先から作っていこう。     




で、ついでに?2020年5月にHATOBAで辻恵子展を
開催しますよー、という告知用の何か画像も欲しい
ところだなあ、と、残っているシート(色の選択肢
は、あまり多くない)で、チョキチョキと作って…



残り面積が少ない中で、ごちゃごちゃっと複雑な
「展」の字の下のとこを作らねばならず、これ、 
失敗したらまた、同じ色のカッティングシートを
取り寄せて…?という緊張感も多少ありつつ、 
こういう時は、アレだ、日本語の人じゃないかの
ような脳に切り替えるの術!(忍者風に…先祖が
伊賀忍者で有名な三重県・伊賀の人なもので)。
なんとかそれっぽくできました。       


というわけで、ジャジャーン。2020年5月にHATOBAで
辻恵子展!5月の後半の予定です。ざっくりですが、
お知らせしておきます。手に入れたばかりの来年の 
手帳などにメモしておいてくださいね。      

ちなみに、目下、手掛けている某お仕事も、5月まで
には出ているはずなのですが、その原画展ではあり 
ません。朝ドラの仕事や、目下手掛けている仕事でも
貼り絵(や、一色の紙に穴を開けていく、いわゆる 
切り絵)がメディアに登場することが多い近年ですが
オーナー夫妻も、印刷物等に元々ある色を活かして 
切り出される「私の」切り絵が好きだと言ってくれて
いることもあり、切り絵作品を中心にする予定です。





 





山茶花と蜂




11/13:山茶花(さざんか)が綺麗に咲いているところに蜂が
来ていました。40代になって半ばの今年になって初めて知っ
たのですが、山茶花って、とても良い香りがするのですね。


身体が小さくなって、この綺麗な花びらの中心部に
突入して包まれるって、どんな気持ちなんだろう。
良い香りでさあ、さぞかし…などと、蜂を羨ましく
眺めている自分に気がつきました。       


LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...