2019/06/30

【自己紹介・おしらせ】




切り絵作家・イラストレーターの辻恵子のブログです。主に仕事のお知らせ、

時々日々の雑記や写真などを更新しています。

印刷物などに元々ある色を活かしてハサミで人物像などを切り出す独自の

切り絵作品、パーツごとに切って貼り合わせて作る貼り絵作品、題字や
ロゴなど文字の仕事も多数。

絵本は「かげはどこ」が現在でも入ります。(絶版になっているものは4冊

うち、「しょくぶつえんのまいご」は台湾で、「まるをつくる」と「かげは
どこ」は韓国語版として刊行されています)。

朝ドラ「とと姉ちゃん」OP、その主題歌でもある宇多田ヒカルさんの
花束を君に」のMVの絵も手がけました。

HPは http://tsujikeiko.com 。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・








◎ ハルカゼ舎の日めくりで制作した切り絵の絵葉書ができました。 ◎ 7.13〜14紙博でも販売します 
◎新作マステ 製作中!

  

◎ 銀座の手ぬぐい ◎ 辻恵子作品集「貼リ切ル」発売中




【展覧会・イベントなど】

 ◎2019年7月13日・14日 紙博 in 東京に出店します

【作品集・絵本ほか → ((通販可能なものはこちら))
 ◎ 佐渡グッズ(絵葉書、貼り絵キットほか) ◎ SHARED TOKYOの「TOKYOまちあわせ」シリーズ・銀座の手ぬぐい
  HASAMI BOOKS - 1K for KIRIE」*自主制作の本。以下、HB ◎ HB- 2日めくりの日々
 ◎ HB - 3Cut! ◎ HB - 4「A Heaven in A Wild Flower ◎ HB - 5 「貼り絵の作りかた
 ◎ 豆本「ぞうさんぽ」 ◎ 切り絵の絵本かくれた かたち 1 2 3 ◎ 切り絵の絵本マークのなかにかくれたかたち
 ◎ 水彩画の絵本まるをつくる ◎ 切り絵と貼り絵の絵本しょくぶつえんのまいご

【掲載誌など】
 ◎ 積水ハウスのFacebookで公開・webコマーシャルの絵を制作「Slow Living Story」
   ◎ 福音館書店「かがくのとものもと」に掲載
 ◎ ピエインターナショナル「外国人にアピールするデザインのアイデア」に銀座手ぬぐい掲載
 ◎ 玄光社のイラストレーター年鑑「イラストレーションファイル2019」掲載
 ◎ 朝日新聞(首都圏版)「私の描くグッとムービー」  ◎  月一回くらいの頻度で配信:メルマガ
 ◎ 国際紙パルプ商事の広報誌「TSUNAGU」Vol.29の巻頭特集



【とと姉ちゃん関連】
 ◎ NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」冒頭映像の絵を制作 ◎  DVD・ブルーレイBOXのパッケージなどにも辻の貼り絵が登場
 ◎ 宇多田ヒカルさんが歌う主題歌「花束を君に」のミュージック・ビデオのアートワークを制作



そのほかの主な仕事は【こちら】、展覧会履歴は【こちら










Google+

7/13・14:紙博に辻恵子も参加します





7月に開催される催し「紙博」に参加・出店します。
新作マスキングテープ 「A B C」もお披露目予定です。




こんな感じで「お待ちしてます」になるかと、初参加の時の写真です。
今年はお手伝いお願いしている方がおり、トークの間などは
不在の時もあるかと思います。


「紙博」というイベントは他の都市でも開催されているようですが、
私は東京で開催される時に毎回参加していて、今回3回目です。

*過去の回を含む、関連記事はこちらをどうぞ:   


 

準備、少しづつ始めています。"こういう作品を作ってます"と分かるような
ディスプレイづくりや…素描葉書、などなど。新しいものも開発中です。







出来たばかりの、ハルカゼ舎のオリジナルグッズ(詳細こちら)、
現在ハルカゼ舎の実店舗とオンラインストアでしかお求めいただけ
ない絵葉書も紙博で販売できることになりました。       



また、タイムテーブル(開催日時)は未定ですが紙博でのトーク
イベントにも出る予定です。詳細は後ほど更新します。
  
************************


「紙博 in Tokyo 2019」のチラシのアートワークは、ますこえりさん。

************************




紙博 in 東京 vol.3


2019年7月13日(土)10時〜17時

2019年7月14日(日)9時〜17時

会場:東京都立産業貿易センター台東館 4階、5階展示室(東京・浅草)

入場料 500円 *小学生以下は無料


************************








************************


2019年の紙博 in 東京の準備の様子など、関連記事はこちら:


************************






2019/06/20

新作マスキングテープ 「A B C」:紙博で初売り




「A B C」の切り文字 (活字ではなく、辻恵子が自身で切り出した文字)から、
人物像などが出てくるデザインです。                   



マスキングテープ の切り絵・切り文字、原案:辻恵子
デザイン:渡邉朋子

★2019年7月の紙博 in 東京にて販売予定です:



秋葉原のマーチエキュート冬主題のマスキングテープの貼り絵を
二種作った時以来のマステ。依頼されて作ったのではない・
企画としては初、切り絵のマスキングテープも初、マスキング
テープとしては三種類目、でございます。




2019/06/16

日曜日の散歩、竹芝桟橋〜銀座あたり




6/16:嵐(制作ラッシュ)の前の静けさ、というかなんというか。
最近、自営業ながら土日は意識的に休むようにしているので、散歩
に出かけた日曜日。行ったことないとこ行ってみよう、と浜松町で
下車して、海っぽい方向に行ってみると、こんな景色が。旅に出る
・出られるわけじゃないけど、旅気分!あのビルは羽田空港に行く
時にみるやつだー、そして停泊している船の名前が「さるびあ丸」
で、セキユリヲさんが発行している小冊子やブランドの名前と同じ
だ!と嬉しくなりました。東京都の島々のアンテナショップもあり
三宅島のアシタバなどを手に入れられました。         



上がる〜(気分が)。船乗りはマネキンです。前日の雨から
台風一過のように夏(のような)空。まだ、梅雨明け宣言 
されていないからか、まだ茹だる暑さではなく気持ち良い。



竹芝桟橋はアーチが多用された建物で素敵でした。
今はなき母校・文化学院の入口がアーチだった
せいもあり、親近感のある形。




竹芝桟橋から東京スカイツリーって遠いイメージだったのに
こんな感じで見えてびっくりしました。まだまだ
知らないことが多い、東京!と思う。





見知ったエリア、銀座あたりまでテクテク歩いてみる。
銀座の雰囲気、大分(大人の街!という感じから、観光
客で賑やかに)変わった印象。東京オリンピックに向け
さらに、そうなるんだろうなあ。もうすぐやってくる、
外国からの友人のために日本土産を何か、と思っていて
忘れてしまった。また今度。ふらりと和光の上で服飾の
展覧会を見てから階段を降りると、窓から差し込む光と
格子が作る影が美しくて、しばし見とれました。静謐。




父の日の父娘






6/16:父の日おめでとう?の写真。絵のことや、鼻などは似だなぁ。
5年前のゴールデンウイークは、紋切り型の書籍で共作したり、
ポポタムでのビバプリゴ展で共演したりもしています。

(以前のブログ記事、コピペです)




★夏のモチーフのデザインと製作を父・
辻賢二郎と、私・辻恵子
担当しています。発表するものとしては、初めての共作。  
中国語版(台湾版、写真・右)も出ています。




辻賢二郎:大阪府生まれ、元・広告代理店勤務、デザインや
アートディレクション等を手がけ、退職後は宮崎県大崎市
三重県紀宝町の市章・町章をデザイン。切り絵作家・辻恵子の
父。上の写真は、プリントゴッコ作品です。       









LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...