2018/12/12

婦人倶楽部の手ぬぐいの図案と文字を制作










新潟県・佐渡市(佐渡島)を拠点に活動している音楽グループ"婦人倶楽部"の手ぬぐいの図柄と切り文字を制作しました。
絵は、単色の紙にカッターで穴を開けて作る、スタンダードな切り絵での制作。デザインは森あやさん。

2018年12月より、佐渡のふるさと納税の返礼品として、今は完売状態の婦人倶楽部のCD
「旅とフェリー」とのセットで販売開始されました。



★詳細はこちらです★





★婦人倶楽部・HP: http://fujinclub.jp


★辻恵子のブログでの婦人倶楽部の手ぬぐい関連記事はこちら:http://tsujikeiko.blogspot.jp/search/label/fujintenugui
辻恵子のホームページでの情報: http://tsujikeiko.com/fujinclub.html







佐渡島に暮らす普通の主婦たちによる音楽グループ”婦人倶楽部”佐渡から発信される
お洒落すぎる音楽が全国的な人気を呼んでいます。そんな婦人たちが「佐渡のためなら!」と
満を持してふるさと納税に登場します!お洒落に、野良仕事にピッタリな婦人倶楽部 特製”婦人手ぬぐい”と、
佐渡汽船フェリーのテーマ曲として人気の高いCDシングル「旅とフェリー」をセットでお届けします。
婦人手ぬぐいの絵柄は、NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」の冒頭の映像を担当した切り絵作家”辻恵子”さんによる
書き下ろし!たらい舟に乗る婦人倶楽部と佐渡島らしいアイテムが可愛らしく描かれています。
CDシングル「旅とフェリー」のビジュアルは人気写真家”川島小鳥”が担当。
現在完売となっていて、ここだけでしか手に入らない貴重なアイテムです!
数量限定のセットですので、この機会にぜひGETしてください。
「みなさん、佐渡市への寄附、何卒よろしくお願いします。」



事業者:㈱ Grand Pacific Work


そう、この文章にもありますが、手ぬぐいとセットになっているCD「旅とフェリー」は入手困難なんです。










先日の個展「20」でも、関係者の許可のもと手ぬぐいを展示しました。
個展会場での手ぬぐいの示風景はこちらをどうぞ




制作風景





主人公は婦人倶楽部ですが…



鬼太鼓の絵も、気に入っています。 :)











0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...