2020/03/31

【自己紹介・おしらせ】









切り絵作家・イラストレーターの辻恵子のブログです。主に仕事のお知らせ、
時々日々の雑記や写真などを更新しています。


印刷物などに元々ある色を活かしてハサミで人物像などを切り出す独自の
切り絵作品、パーツごとに切って貼り合わせて作る貼り絵作品、題字や
ロゴなど文字の仕事も多数。

絵本は「かげはどこ」が現在でも入ります。(絶版になっているものは4冊
うち、「しょくぶつえんのまいご」は台湾で、「まるをつくる」と「かげは
どこ」は韓国語版として刊行されています)。

朝ドラ「とと姉ちゃん」OP、その主題歌でもある宇多田ヒカルさんの
花束を君に」のMVの絵も手がけました。

HPは http://tsujikeiko.com 。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



次回個展は2020年5月16〜25日に、東京・西荻窪のHATOBA(SUTOA2F)で開催予定です。


★2020年4月25日、26日に開催予定のイベント「紙博 in 東京 Vol.4」に参加予定

★2020年1月発売のCD付き書籍「歌声は贈りもの」の絵や文字を制作

★2019年9月発売の「緋色のマドンナ」装幀画と題字を制作


歌声は贈りもの: こどもと歌う春夏秋冬 


★2020年のカレンダー販売中です。詳細はこちら。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◎ フジッコの冊子「晴れ晴れ。 ◎ 積水ハウスのFBページでのWebコマーシャル


◎ ハルカゼ舎の日めくりで制作した切り絵の絵葉書ができました。 ◎新作マステ販売中です





◎ 銀座の手ぬぐい ◎ 辻恵子作品集「貼リ切ル」発売中


【作品集・絵本ほか】

 ◎ 佐渡グッズ(絵葉書、布雑貨ほか)

 ◎ HASAMI BOOKS - 1「K for KIRIE」*自主制作の本。以下、HB
 ◎ HB- 2「日めくりの日々 ◎ HB - 3「Cut!」 
 ◎ HB - 4「A Heaven in A Wild Flower」 ◎ HB - 5 「貼り絵の作りかた
 ◎ 豆本「ぞうさんぽ」 ◎ 切り絵の絵本「かくれた かたち 1 2 3」 

 ◎ 切り絵の絵本「マークのなかにかくれたかたち
 ◎ 水彩画の絵本「まるをつくる」 ◎ 切り絵と貼り絵の絵本「しょくぶつえんのまいご


【掲載誌など】

 ◎ 積水ハウスのFacebookで公開・webコマーシャルの絵を制作「Slow Living Story」
 ◎ ピエインターナショナル「外国人にアピールするデザインのアイデア」に銀座手ぬぐい掲載
 ◎ 淡交社「36時間わたしの京都観光」に掲載
 ◎ 玄光社のイラストレーター年鑑「イラストレーションファイル2019」掲載
 ◎ 朝日新聞(首都圏版)「私の描くグッとムービー」  
 ◎ 国際紙パルプ商事の広報誌「TSUNAGU」Vol.29の巻頭特集

【とと姉ちゃん関連】

 ◎ NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」冒頭映像の絵を制作

 ◎ DVD・ブルーレイBOXのパッケージなどにも辻の貼り絵が登場
 ◎ 宇多田ヒカルさんが歌う主題歌「花束を君に」のミュージック・ビデオのアートワークを制作


★そのほかの主な仕事は【こちら】、展覧会履歴は【こちら


★ TSUJI KEIKO.COM http://www.tsujikeiko.com

★ Instagram https://www.instagram.com/tsujikeikokirie/
★ Facebook https://www.facebook.com/TsujiKeikoKirie/


 

次回・辻恵子展は2020年5月にHATOBAにて








辻恵子の個展は2020年5月に、東京・西荻窪の
ストアの2階のHATOBAで開催予定です。



辻恵子展
2020年5月16日(土)〜5月25日(月)※19日(火)、20日(水)休み
時間:11:00〜18:00
会場:HATOBA
住所:167-0042 東京都西荻北5-7-19(SUTOAの2階)
電話:03-3397-1791















HATOBA:〒167-0042 東京都杉並区西荻北5-7-19-2F(SUTOA内)



2020/03/12

紙博 in 東京 Vol.4 は中止となりました






4月25日(土)26(日)に東京都立産業貿易センター
台東館4F、5Fで開催予定の紙博 in 東京 Vol.4に参加予定でしたが、
新型肺炎の影響で中止が決定しました。



この記事はしばらく保持し、しばらくしたら消去します。




2020/03/09

雑誌「婦人之友」4月号: 連載題字、上部飾りを制作





雑誌「婦人之友」の2019年1月号より連載の題字と、
そのワク、ページ上部の絵を辻恵子が制作しています。

2020年4月号は3/12発売で、今回は「家計ルーム」
「家計簿をつけ通す同盟」と、「健康往来」が掲載 
されています。                







「栄養と料理」4月号・連載「思い出の味」の題字を制作







女子栄養大学出版部の月刊誌「栄養と料理」2020年4月号は3/9発売です。 
連載「思い出の味」の題字を辻恵子が切り文字で制作しています。第76回の
今回は、俳優の池谷のぶえさんの記事です。              


栄養と料理 2020年4月号




2020/03/05

金柑ジャムを届けに、久しぶりの外歩き




2020/3/5:親戚からの頂き物などを料理しまくる日だった。
里芋はグラタンに、金柑はマーマレードに。その他もろもろ
常備菜も。種の多い金柑、処理がかなり手間がかかるので、
ひょいっと食べられる状態にしてくれてるプロやメーカーの
皆様ありがとうと思う。実際、やってみてわかること。  


翌日、その金柑ジャムを「おすそわけ」するという目的もあり
本当に久しぶりに外出。COVID-19、新型肺炎の感染拡大対策の
為…というか、ウイルスをもらってくるとしたら外出の多い私
で、そして身近に免疫力が落ちている人がいるから怖くて気軽
に散歩も出来なかったのだけど、いよいよ「もう限界!」と 
いう感じになって。はー、外気は気持ち良いなあ!(と、人の
少ないところで)、歩くの、たのしー!と(運動不足で、帰宅
した後にウトウトしてしまうほどだったけど) 実感しました。



新型肺炎の対策でトングを使わないでもパンが
取れるようになってました。一つづつビニール
の袋に入れられています。         




(疫病のせいで外出がままならなくても)花があれば
精神衛生上)なんとかなる感じがあり、お花も買って
帰りました。早く収束してくれたらいいなあ。  


別の日のチューリップとラナンキュラスも
可愛いなあ、と写真におさめました。  









2020/03/04

フランスにある私の切り絵作品 / 大根でオペラハウス





2020/3/4:新型肺炎(COVID-19)やらなんやら、ちょっと
もうなんか…と、無気力になりそなときに嬉しい @ 投稿が。
フランスでの合同展「Papier - 紙」の時に作品を手に入れて
くださった方かな?*オリジナル投稿は → Instagramにて。



新型肺炎にかからないためには(というか、かかってしまって
免疫が落ちてる人に感染を広げてしまわないようにするには)
自衛というか、よく眠って、バランスの良い食事を摂り、免疫
を上げるべし、とのことで、糠漬けなどの発酵食品を意識的に
食べています。なるべく美味しそうで楽しく盛り付けようと、
この日は大根の糠漬けをシドニーのオペラハウスのイメージ 
して、お皿に乗せてけてみました。            




⚪️
🔴

別の日に撮った糠床の写真。糠床をかき混ぜて、
そこに野菜を埋めて、って、海外の友人などが 
この写真や動画を見たら「何やってんだ…?」と
思うんだろうなあ。*というか、何これ?って 
聞かれました、案の定。           










Nomdunebrique!(@nomdunebrique)がシェアした投稿 -

2020/03/03

菜の花は春の香り





2020/3/3:満開の菜の花は、「春です!」って香りがする。
茎がポキッと折れてたのを別の花瓶に引っ越しさせました。



2020/03/02

ニンテンドースイッチで「moon」




2020/3/2:新型肺炎(COVID-19)関連で、ウツウツしそうな
日々、現実逃避?慰労グッズ?が届きました。3/20に発売の
「どうぶつの森」なんとか、のためにニンテンドースイッチを
買ったのだけど、何もソフト入ってないというのもなぁ、と
オンラインストアを見ていると、うわー!「moon」があるぅ!
とポチりました。これは名作なのです、RPGの「勇者」って、
何がえらいの?的な、モンスターの殺戮ではなく(ころされた
モンスターの)魂の救済、ラブを集めるゲーム。そして進んで
いたのは、サントラが何十曲もあって、自分でプレイリストを
作って再生したりできること。私のお気に入りはこれでした:


I'm Waiting For the Night 〜♪ 1997年の作品なのですが、全然古びていなかった。
普遍性、てこういうことかもしれません。勝手にお勧めしておきます。 :)

ちなみに、1997年は私、まだ学生で、初個展の前の年。


2020/03/01

念じつつ「久松るす」と書く





2020/3/1:いぬんこさん投稿(下に埋め込んだもの)で知った
「久松るす」、江戸時代の無病息災のおまじないを一筆。
ドラマ「TRICK」の主人公の母(野際陽子さん演じる役)
のセリフにもあったけど、「文字にはチカラがあります」
的に念を込めて。てか、これ、久松という苗字の人の御宅
に貼ってあったら訪問者は困りそうだ。それにつけても、
嵐が過ぎ去るのを待つしかないツラさよ。       


*「久松るす」の逸話については、こちらをどうぞ。
*SNSで話題になっているアマビエも、興味深いですね。



2020/02/27

しんどい時に見る美(味)しいもののチカラ




2020/2/27:新型肺炎(COVID-19)の感染拡大防止のため、と
いうか自分がうっかりウイルスをもらってきてしまって家族に
うつしてしまって深刻な状況になったらと思うとウカウカ外出
出来ない気分になって、自宅で自衛。これは一体、いつまで 
続くんだろか。花を買っておいて良かったな、と、しみじみ 
思う。少し前に(→この時)多少余裕がないとアートは純粋に
楽しめないのかも、というようなことを感じたばかりだけど、
しんどい時に実感する、美しいものの持つ浄化力を想ったり。

         *ちなみに、ラナンキュラスという花です



それから、美「味」しいものも。最近、料理ばかり
している気もしますが、それなりに満足感があり。
美味しいものを食べて栄養つけて、免疫力を上げる
ことだってできるかも?しれない。出汁をとったり



…飾り包丁のついでに、「K」を入れてみたり。
私の名前:恵子のK?シイタ「K」?美味しく、
美しく(楽しい盛り付けだとか)、そんな事を
試している今日この頃です。絵の作品も、個展
に向けて作らないといけないんだけど。   

2020/02/25

CD付き書籍の最初の挿絵:桃のつぼみ





2020/2/25:今日届いた桃の花、の、つぼみ。1月に
出た本の、最初のカラー挿絵で作ったモチーフだ。
出版社のFBページでも紹介してくださってました。








株式会社 福音館書店 発売日 : 2020-01-08



LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...