2019/05/31

KAO TAGのような影 @ 仄仄、TISトークへ





5/30:駒込の仄仄(ほのぼの)へ。とても良い天気の日の夕暮れ時。 
あれっ、なんかこの形!見たことがあるなあ・・・?        



(自作の)KAO TAGだ!と笑う。7月に参加する
イベント「紙博」にも出品します。昨年?の紙博
の時にリバイバルで作った(のと、新作の女性
バージョンと魚バージョンも作ったんでした)。






紙博は基本的に一人でお店番しているのですが、
今年はトークイベントへの参加もあ理、このお店
仄仄のNさんにもお手伝いをお願いしました。 
*毎年Aさんには御助力いただいております、感謝!

↓  ↓  ↓



(辻恵子の、現在入手不可の月刊絵本などもお取り扱いいただいています)



紙博に向けて、レターセットのパッケージを改良したり
(台紙を入れました!)、内容を変更したり(シールを廃止
しました!)。昨年の紙博用に作って、そのあと仄仄で
活用していただいていたレターセットの陳列ボックスの
インデックスもボロボロになってきていたので(沢山の
方に見ていただいたんだなあ、ありがたい)、作り直し
しました。今は仄仄にあって、紙博の時には会場でこれ
をご覧になれるかと思います。*お借りしてきます。 






話変わって、夜は東京イラストレーターズソサエティ の  
トークイベント?勉強会?意見交換会?のような催しへ。  
愛読しておりました:雑誌「Olive」のイラストレーションや、
ハンドソープ「キレイキレイ」の絵の上田三根子さん、スケッチ
ショウのジャケットのヒロ杉山さんたちが目の前でお話しして
くださってるー。何だか凄い。 そして会場だった「景丘の家
も洒落ていて素敵でした。                


【医薬部外品】キレイキレイ 薬用 泡ハンドソープ シトラスフルーティの香り 本体ポンプ 大型サイズ 500mlaudio sponge




今年から会長の小池アミイゴさんの投稿、 
こちら(私の後ろ姿も・・青いシャツの人)


↓  ↓  ↓


猫に労われる日






5/31:集中して制作した後に「タバタフリーマーケット」へ。
覚えてくれたらしい猫ちゃんに労ってもらいました。



2019/05/30

積水ハウスのWebコマーシャルの絵を制作:全作のご紹介






2018年4月18日に初回が公開された、積水ハウスのFacebookページでの
Webコマーシャル「Slow Living Story」のアートワークを制作しました。
シリーズを通して公開されるオープニング映像は「Slow Living Story」の
活字から人物像などを切り出す"切り絵"で、月ごとに変わる本編は髪の毛・
顔などパーツごとに切り、貼り合わせて作る"貼り絵"で制作しました。



(1)2018年4月「幸せの最少単位」(2)2018年5月「365日の記念日
 (3)2018年6月「父の日(4)2018年7月「ひまわり」(5)2018年8月「帰省
(6)2018年9月「いろんな秋」(7)2018年10月秋の名画
(8)2018年11月「パイを焼く」(9)2018年12月「クリスマスにもってこいの場所
(10) 2019年1月「冬をさがしに(11)  2019年2月「ネコの日(12)2019年3月「弥生
(13)2019年4月「カセットテープ」 (14)2019年5月「ヒミツキッチン




オープニングより
















本編より




(1)2018年4月「幸せの最少単位(2)2018年5月「365日の記念日


(3)2018年6月「父の日(4)2018年7月「ひまわり


(5)
2018年8月「帰省(6)2018年9月いろんな秋




(7)
2018年10月「秋の名画」 (8)2018年11月「パイを焼く



(9)2018年12月「クリスマスにもってこいの場所」 (10)2019年1月「冬を探しに



(11)2019年2月「ネコの日」(12)2019年3月弥生



(13)2019年4月「カセットテープ」 (14)2019年5月「ヒミツキッチン







★YouTube(FB動画のプレイリスト):https://www.youtube.com/playlist..

このブログでの関連記事:tsujikeiko.blogspot.jp/search/label/sekisuifb 















(1)2018年4月「幸せの最少単位

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



(2)2018年5月「365日の記念日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜









(3)2018年6月「父の日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




(4)2018年7月「ひまわり




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






(5)2018年8月「帰省

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜







(6)2018年9月いろんな秋

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




(7) 2018年10月「秋の名画


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




(8)2018年11月「パイを焼く


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



2019年1月「冬を探しに

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



(11)2019年2月「ネコの日

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


(12)2019年3月弥生

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



(13)2019年4月「カセットテープ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


        
 (14)2019年5月「ヒミツキッチン

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜























2019/05/28

芍薬






5/28:芍薬お美しや。某お仕事(まだ準備段階)のための制作を
二日間かけて整理して、描いたり切ったりして、送る準備。



2019/05/26

渡邉紘子さんの展覧会へ





展覧会へ。会場のグレーの棚とピンク色が良く合ってた。作品
自体の魅力を損なわないよう、より良く見えるように飾るのも
センスというか技量というか展示作業って大変なんだよなー。
左上の、ベージュ色で作られた花の根っこ(写真右下)の  
ピンク色が生しいというか「生きている!」感があって素敵だ
とアーティスト本人に話す。美は細部に宿るというか、でも 
策略のような計画性とはちがうんだよな、「そんなとこ見ない
でしょー」と普通の人なら多分てきとうにしてしまう細部に 
細かく気を配ったり、ほんとにこの形で・色でいいのかとか、
考えたり工夫したりして手を抜かないのは良いアーティストで
あると思う。そしてそういうのはちゃんと見てる人にも伝わる
んだと思う(たぶん)(そう思いたい)。自分の作品も。  




ところで、今回の展覧会のタイトルは「目はいづこー箱はここ」。
写真の、古いスタンプの詰まった箱にインスぴレーションを得て 
制作された作品群。たまたま、いや必然的に?「わたなべひろこ」
とアーティスト自身の名前と、写真には写っていませんが会場の 
会場の「パール」の入った文字のスタンプも。多くが(活字では 
なくて)手書きのレタリングを手彫りしてあるようだった。物との
出会いも「引きが強い」とかあるよなぁ、と思う。       





渡邉紘展覧会の案内状に登場している作品、の、御髪(おぐし)を直す 
アーティスト。自分で作ったものを愛おしく語れる人はいいなーと思う。
私もわりと同類というか、こないだ久しぶりに打ち合わせがあったとき、
前に提出したラフを見て「いい絵〜!」なんて言ってました。まるで  
他人事のように。                         




今回の展覧会で、とくにグッときた作品は「記入済」。
繊細さと物語性と遊び心を感じて好き、渡邉紘子さんの
作品世界。ワールド。6月9日まで開催中だそうですよ!

*ブログ更新、間に合った!(6/3に書いてます)




LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...