2010/07/25

辻恵子『しょくぶつえんのまいご』絵本原画展 @Irias&谷中ボッサ







辻 恵子の次回個展は、7月1日から、東京・谷中の雑貨店 イリアス と喫茶 谷中ボッサ
2会場で開催。辻恵子の5作目の絵本、「しょくぶつえんの まいご」の原画展です。  
絵(切り絵と貼り絵)と写真を辻が担当、文は詩人の垣内磯子さん。フレーベル館の  
キンダーメルヘン」の 2010年7月号として刊行されました。購読者のみへの配本で、 
一般の書店ではお取り寄せ・お求め頂けない絵本です。原画展でぜひご覧ください。 

☆ おすすめの巡り方は千駄木駅〜イリアス〜ボッサ〜根津駅 or 上野駅です。    
お散歩スポットの情報は、この記事のいちばん下にまとめました。       




辻 恵子「しょくぶつえんの まいご」絵本原画展 @ イリアス

 会期 7/1(木)〜7/13(火)*7/7(水)休
 時間 11:00 〜 19:00 *最終日は11:00 〜 15:00
 住所 〒110-0001 東京都台東区谷中2-9-12 川田ビル1F-B
 交通 千代田線 千駄木駅から徒歩3分、日暮里駅より徒歩12分
電話、ファクシミリ 03-3827-2722


ショーウィンドと棚一つ、小さな壁面での展示です。
会場イメージは鬼展のときの写真をご参照ください。
同会場でのイベントために制作したアリス便箋等々  
雑貨類も幅広くお求め頂けます。          

会期終了後も絵本雑貨は引き続き取り扱い 
頂いております。通販もご利用下さい。   


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



辻 恵子「しょくぶつえんの まいご」絵本原画展 @ 谷中ボッサ
 
会場 谷中ボッサ
会期 7/1(木)〜 7/17(土)*7/6(火)10(土)13(火) 休
時間  11:30 〜 20:00 *7/9(金)は11:30 〜 14:00のみ営業
住所 〒110-0001 東京都台東区谷中6-1-27
電話   03-3823-5952
 ☆イリアスから徒歩8分。Google MapのB地点がボッサです。 
◎ 喫茶店での作品展ですので入店の際はご注文をお願い致します。



会期終了後も絵本と絵葉書、ミニカードは
引き続き取り扱い頂いております。   
 



ボッサのホットサンドのパンは、ここのブログでも
よく名前があがる、小石川のCORBのパンです。 
具は、二種類を選べます。チョコとドライドフィグ
(乾燥いちぢく)もデザート気分で美味しい。  








カレー。私が頂いた日の具は、ひよこ豆や、かぶ
(蕪)やズッキーニなど。           









 
他にも、ココナツとトマトを使った南米のシーフード
シチュー「ムケッカ」(写真・上)や、      










アサイーというフルーツのデザートなどが楽しめます。
写真で餡(あん)のようにみえるのは果実のピューレを
シャーベット状につめたくしたもの。グラノーラなども
入っていてボリュームもあります。暑い日にどうぞ。 
ポリフェノールたっぷりだそうですよ。        
    






オレンジ入りのカラメルプディング。 会期中同じ物が
でるかは不明です(時々メニューが変わります)が、
つねに4〜5種類くらいのデザートが黒板に書いてあり
ます。売り切れご免、の自家製です。コーヒーも、  
もちろん美味しいですよ!ぜひご賞味下さい。   
  
谷中ボッサについての→「食べログ」記事はこちら





大きな地図で見る ☆A地点がイリアスB地点がボッサです。 


 
イリアスとボッサの2会場の間は徒歩10分位。おすすめの巡り方は
[千駄木駅]1番出口から→三崎坂(さんさきざか)をのぼり→ 千代紙店 [いせ辰] を目印に右折。
[イリアス](A地点)で絵と雑貨をご覧になって→三崎坂に戻る。坂をさらにのぼり→緩やかなカーブを右折。
元・銭湯の画廊 [スカイ ザ バスハウス] をのぞいて→[谷中ボッサ](B地点)でひと休み & 作品展鑑賞、
帰りは [上野駅] か [根津駅] へ、というもの。ボッサからの各駅方面への案内、そのほかのお散歩の
提案は下にまとめました。☆ 2会場は定休日と営業時間が異なります!ご注意下さい。


*イリアス〜ボッサの間のSCAI THE BATHHOUSEではW・エグルストンの写真展開催中 (8.4まで)
*ボッサ〜根津駅の間の画廊 やぶさいそうすけでは牧野伊三夫絵画展を開催中(7.12まで)

.

上野方面ボッサ〜上野駅までは、約・徒歩15分。上野公園をつっきって駅に向かう途中に
藝大美術館子ども図書館科博国立博物館西洋美術館動物園に寄るのも楽しそう。


根津方面>ボッサ〜根津駅までは、徒歩10分です。言問通り沿いに根津駅まで坂を下る途中に
画廊 やぶさいそうすけ(辻の会期と重なる7.1〜7.12は「暮しの手帖」「四月と十月」などでも
知られる、牧野伊三夫画伯の個展を開催しています)。やぶさい〜根津駅の間にあるGallery Jin
では絵本「しょくぶつえんの〜」の著者の垣内さんともお仕事なさっている木版画家の早川純子
さんの展示を開催中です! 根津駅交差点周辺には昨年に辻が個展を開催した画廊・りんごや、 
Tシャツのお店 月夜と眼鏡など。*月夜〜は不定休ですので営業日はチェックしてください。
 根津神社や、参道の飴やさんもお薦め。すこし遠出をするなら、根津交差点から坂を上って  
竹久夢二美術館に行くのもよいかも。その際のお帰りは東大前駅が便利です。         
            .
日暮里駅から>あるいは、出発地点を日暮里駅にして、谷中銀座 nidoプフレーゲライヒト
 → 三崎坂へ出てイリアス(A地点) 谷中ボッサ (B地点) というコースも。他にも選択肢は色々。
お好みで、下町散歩してみてくださいね。                        


<貸し自転車で> 根津駅から、言問通り沿い のTOKYO BIKE GALLERYで貸し自転車を借りて
谷中ボッサ (B地点) イリアス(A地点) というのもいいかもしれません。坂の多い地域なので
運動量は多くなるかもしれませんが、広範囲に見て回れますね。歩きだとちょっと遠いので 
おすすめしませんが、甘いもの好きならばTOKYO BIKE GALLERYからボッサの近く:上野桜木
交差点を一度 通り過ぎ、言問通りの奥までいって → イナムラショウゾウ → 上野桜木交差点に
もどって→ 谷中ボッサ (B地点) イリアス(A地点)というコースもよさそうです。          


<コミュニティバス めぐりん> 台東区のコミュニティバス、「めぐりん」もご活用ください。 
東西めぐりん(路線図では、青いライン)の12番「谷中小学校」がイリアスの最寄りバス停
同じく東西めぐりん6番/15番停留所「旧吉田屋酒店」が谷中ボッサの最寄りバス停です。 
料金は100円、乗り放題の一日券は300円で、いろいろ巡るときはお得です。       




コミュニティバス B-ぐる> 文京区のコミュニティバス、B-ぐる 「千駄木駅(団子坂下)」
バス停は、イリアスの最寄りです。大人は一回、100円で乗れます。路線図はこちら!  


都営バスイリアス最寄りは草63と上58系統の「団子坂下」バス停、谷中ボッサの最寄り
上26系統の「上野桜木」バス停です。路線図はこちら。料金は200円です。       





0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...