2015/10/08

第40回個展3日目:タマもたまには洗ってあげましょう





         \個展3日め、始まりました!/

辻恵子第40回個展「A Heaven in A Wilf Flower」は休み明けで
今日から、10/12(月祝)会期中休みなしです。ウイークデーの間
店番をお願いした友人、初勤務日。              



以前、ハルカゼ舎の日めくりを使った作品で展覧会をしたことがあるのですが、
この個展の会期の日付の日めくりを使った作品も展示しております。今日の  
日付は「詰将棋で頭を体操する日」です。手に、小さな将棋の駒を持ってます。





画廊に来る前に、近くの(1~2ブロックしか離れていない)食堂くしまにて、会食。
くしまの店主は、私も個展をしたことがある(画廊もある)画材店・月光荘にお勤め
だった。ご本人は覚えていらっしゃらないけれど、急に決まった巡回展の搬入をして
いるとき、差し入れ頂いたお煎餅が感動ものに美味しくて、のちのちお料理のお店を
始めることになるとは想像もしなかったけれど、あの美味しいお煎餅を選ぶ人だから
と、妙に納得したのも事実。ちなみに、その搬入をすることになったのは、画材店が
TV番組「アド街ック天国」の取材を受けるときに画室で展覧会をしておらず、何か 
作品が必要→その時たまたま別の場所での個展が終わったばかりだった私に白羽の矢、
ということだった。そのとき、天気となった大きな画廊の学芸員さんがいらしたの 
で、もしそのTV取材がなかったら…と思うと、人生は不思議です。食後、画廊に  
到着、しばらくすると、数年前の個展の時は赤ちゃんだった子が15kgになって、  
お母さまの腕の中で、くたーっと眠ってしまってる。ソファにどうぞ、と     
ご案内して、横にすると、クークーと平和な寝息。同じ頃、初個展の会場の担当  
だった母校の美術科の方がいらしてくれる。昔から変わりましたか、私の作品?と 
たずねてみる。変わってない、でも切手作品だとか、前はなかったね、サイズが  
小さくなった?とのこと。老眼になったらマチスみたいに大きくなるかも、と笑う。
  


夕暮れのひとときの光景。光や影がきれいな画廊なのです。
いろんな時間に来ていただきたい。




初めてCDの仕事(「ひとてま」のジャケットなどの絵)を手がけた、ギター弾き
パニヨロこと高坂宗輝さんもいらして、ニュー・アルバム「たまのこと」を頂く。
たまにあること、の意味だけれど、発音によっては「(猫の)タマの事」にも  
読めるねえ、と思って、画廊の常設室で「タマ」っぽい存在を探して、写真を  
ぱちり。先代の画廊主・小峰恵子さん(故人)の写真も「ハハハ」と笑ってくれて
いるような心地。あれ、タマ、(タマじゃないかもだけど)、オデコにホコリが 
たまってるねえ、と思って、                        
↓                  


タマもたまには洗ってあげましょうね、とゴシゴシ。ブクブク。 
恵子さんへの恩返しと、手持ち無沙汰の時間に床などゴシゴシ  
してた後、招き猫まで洗う。                 


       \キリッ!/

あら、見違えるようだわ!しっかり招いてね。 :)
「ラジャ!」 -



ちなみに、左上がパ二ヨロさんです。右上は、2005年に個展をした 
café NOMADのオーナー夫妻。西荻窪の駅から、徒歩10分かかる   
場所にある画廊は、展覧会をみるために「わざわざ」いらして   
くださるような場所。今日お出かけくださった方々も、すごく   
じっくり時間をかけて見てくださる方が多かったように思います。 
私自身が、画廊で絵を鑑賞している時に作家の概念などを語られる 
のが苦手なので(それより【作品と】直で対話したい)、あまり  
こちらから話しかけることはしませんが、感謝の念は送ってます。 
&お気軽にお声がけくださいね。本日もあれこれ立ち話。話題の中 
には、先代の画廊主の話も。彼女は本当、すごい人だった。そして 
写真下の段は、たまたま勢揃いした世田谷区民な一団。死後くんこと
永井夫妻は、後ろ手に手を組んで、脚をクロスして同じポーズ。  
たぶん自分たちは気づいていないシンクロが可愛かった。     




「…YO!」

(私が、「よう」さんに、いつもお願いしてしまうポーズです)



彼ら二人は、実は昨年の今頃、オランダに滞在している
時期が重なっていて、アムステルダムで一緒に
夕ごはん食べたりしてた、面白い
ご縁の方々です。





経堂の店主たちと、駅前で夕食。食べ終わって、ふと見ると「3」の文字に
菜っ葉が残っていた。何のメッセージだろう、「3人で夕食を食べました」
かしら〜、と思っていたのですが、ブログを書き始めて(この記事の冒頭)
「あ、3日目」か。というところで(思考が)落ち着きました。笑。    






水曜日から最終日の月祝まではお休みナシでオープンです! 
是非おでかけください。時間未定ですが毎日在廊します。  



辻恵子 第40回個展「A Heaven in A Wild Flower
10月3日(土)~10月12日(月・祝)*10/5(月)6(火)休み
会場/ギャラリーみずのそら(東京・西荻窪)


10/10(土)~12(日)の3日間は、あゆみ食堂・開催です。
大塩あゆ美さんのお料理をお楽しみ頂けます!














0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...