2016/09/08

取材→「かげはどこ」初献本/オランダからの客人と上野散歩






昨日、製作した絵を持って、取材を受ける日。 
初めての主題・ある映画についてでした。掲載に
ついては、改めてお知らせしますね。刷りたて 
ホヤホヤの絵本もインタビューアーの方に御覧 
頂いて、話をいしていたカフェの方に、初献本。
根津のカフェ・ノマド、ここで個展をしたのは 
この絵本が出て2年後の2005年のこと。  
長らく、お世話になっております。      




話はいきなり変わりますが、一昨年、私が初めて
欧州旅をしたのはフランスの北部(ベルギーとの
国境近くの町)での合同展がきっかけだったの 
ですが、その画廊主や、オランダから一緒に行き
参加したアーティストと知り合ったのは、写真を
シェアするSNS・フリッカーでした。(今はもう
使っていないのですけれど)。そこで知り合った
人の一人、オランダ人のモニークさん(彼女の 
フリッカー・サイトはこちら)が、どうやら、 
日本に来ているらしい、会えるかな?と連絡を 
とって、会うことができました。"初めまして!"




(初めまして)…だったのですが、彼女のことは  
写真作品を通じて知っていたので、他の、画廊主
や、アーティストと同じく、何というか内面を 
先に知っているような気分で、初めて会った気が
しませんでした。カフェを出て、下町散歩へ。 
上野桜木の大黒様をお参りする。おみくじを、 
開かずにお土産にするんだーという話は日本人 
にはない発想だ!と新鮮だった。大吉だといい。




東洋美術や仏像も見られるし国立博物館にいくのも
いいかもなあ?と思ったのですが、入場時間に、 
ぎりぎり間に合わず。先程至近距離で(大黒様の 
お寺で)拝観したからある意味、十分かもしれない
なあ、と西洋美術館の前庭に、御案内。この建物は
最近(今年だ!)、世界遺産にになったのよー。 



…空を見上げる。台風は温帯低気圧になった
らしいけれど、時々ザッと降る。相合傘。
アムステルダムでもこんな風に、美術館の
近くでわーっとス雨が降ったなあ…。  






これから行くところは、日本じゃないみたいな
とこだよ!と言って、アメ横センタービルへ。
写真とっていいかどうかわからないから訊いて
みて?と言うと、屈託なくコミュニケーション
とっていて、可愛らしい。彼女、写真の仕事で
日本に来ている。写真を生業にしている方々は
概ね、自然に人との垣根をとっぱらえるような
人が多いような気がする。そうじゃないと多分
いい写真は撮れないんだろうとも思う。   



別れ際に、軽食を挟んであれこれお喋り。
私が切り絵を、ふつうのハサミで作る事を
驚いていたけれど、彼女のカメラも物凄い
最先端の高級品ではないらしく(本人談)
「何を使うかじゃないわよね、目よね、目」
と、にやりと同意した。まさか東京で  
会えるとはね、本当に嬉しいね、という 
ところも二人共、同じく。ハグして、  
「また会いましょう」。どちらの国での  
再会になるかしら、ぽわーんと妄想。  



そういえば、香港の方が持っていた東京案内
どんなだっけ?と調べてみたら、こちら。 
同じように上野エリアを案内してて苦笑。 
ま、花見の季節でしたし!←(いいわけ) 






0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...